肥満

肥満のページ

生活習慣病を知ろう



肥満


 
スポンサードリンク





肥満とは、からだの脂肪組織が普通より多すぎる状態で、

 さまざまな生活習慣病の原因となります。

 なぜ肥満になるか、
食物から摂取するエネルギーが日常生活で

 消費するエネルギーより過剰なために、
また消費エネルギーが不足した時に

 余ったエネルギーが脂肪となって体内に蓄えられるためです。
 脂肪になる原因は70%が食べすぎと運動不足など

 生活習慣によるものです。

 肥満は万病のもと!

 肥満は糖尿病、高血圧、高脂血症、
これらを要因とする動脈硬化、

 そして、高尿酸血症、脂肪肝など
実にさまざまな病気の温床になっています。

 肥満の人はそうでない人より、
糖尿病で約5倍、高血圧症が約3.5倍、

 心疾患が約2倍もかかりやすい。













       

        <こんな生活が肥満を招く>

   ○脂っぽい食事や濃い目の味付けのものを好んで食べる。

   ○間食をよくする。

   ○あまり噛まず、食べるのが早い。

   ○スナック菓子が好物。

   ○夜もつまみ食いをする。

   ○1日、1時間も歩いていない。

   ○休日は家でごろごろしてる。

 
         <生活と運動>

   ○適度な運動習慣を身につける。

   ○睡眠不足、夜更かしはやらない。

   ○過労、ストレスに注意。

   ○良い生活リズムを作る。


         <食習慣を考える>
 
   ○朝食をしっかり食べる。

   ○昼食は栄養バランスを考える。

   ○間食を控える。

   ○夕食は寝る3時間前に済ませるのが理想。

   ○良く噛んで、ゆっくり食べる。

   ○食料、飲み物は買い置きを控える。

   ○飲酒のとき、食べ過ぎない。

   ○糖分の多い食品、飲料は控える。

   ○規則正しく、食事をする。

スポンサードリンク





生活の習慣病〜TOP
Category〜生活 Category〜病気 Category〜旅行・趣味
  食生活   がん   温泉
  酒の飲み方   高血圧   日帰り旅行
  睡眠   脳卒中   ガーデニング
  禁煙するには・・・   糖尿病   
  ストレスの発散   肝臓病   サイクリング
  ウォーキング   高脂血症   登山
  健康診断   肥満   日曜大工
 プロフィール   リンク集


  相互リンク集、募集中! 

brick-house@tg.commufa.jp

お気軽にメール下さい。

Copyright (C) 2005 Seikatushukanbyou  All Rights Reserved