釣のページ

生活習慣病を知ろう





 
スポンサードリンク





を楽しむ人口は日本に2000万人とも言われています。

 恐らく国内最大のレジャーであり、もっともポピュラーな趣味がです。

 釣は魚のいるところに針にエサをつけて、糸を垂らせば魚が釣れる

 簡単なものです。誰でもコツさえつかめば釣が楽しめます。

 数ある遊びの中でも、釣は趣味の大様と呼ばれています。

 推理を楽しむゲーム的な要素もありますし、

 スポーツ的な要素もあり、自然の中でのアウトドア的などあります。

 家族、友人で楽しむレジャー的なところもあります。

 これらの要素のある遊びは少ないのではないでしょうか。

 釣は子供からお年寄りまで、性別関係なく楽しめます。

 どんな遊びでもマナーとルールがあります。

 楽しく釣をするために「挨拶」をするとお互いに感じがいいものです。

 周りで釣をしている人に「迷惑」をかけないように、

 また、釣り糸を投げたり、引いたりするとき「安全」の確認をする。

 エサや食べ物など帰りには「美化」を心がけましょう。

 心優しい釣り人は小さい魚は「保護」して海へ返してやりましょう。

 海は釣り人だけのものではありません。

 近くに暮らす人や働いている人、また、訪れる人たちすべてが共有しています。

社会人として自覚を持って行動することが大変重要になります。

是非とも、マナー、ルールを守って、
楽しい思い出の1日を過ごして頂きたいです。




















 
      <釣のマナー>

   ○挨拶  周りの釣り人と挨拶を交わそう。

   ○迷惑  釣り場は共有のもので迷惑のかからない行動をしよう。

   ○安全  糸を投げるときなど、安全を確認しよう。

   ○美化  釣り場にゴミやエサなどを捨てて帰らないこと。


スポンサードリンク




生活の習慣病〜TOP
Category〜生活 Category〜病気 Category〜旅行・趣味
  食生活   がん   温泉
  酒の飲み方   高血圧   日帰り旅行
  睡眠   脳卒中   ガーデニング
  禁煙するには・・・   糖尿病   
  ストレスの発散   肝臓病   サイクリング
  ウォーキング   高脂血症   登山
  健康診断   肥満   日曜大工
 プロフィール   リンク集


  相互リンク集、募集中! 

brick-house@tg.commufa.jp

お気軽にメール下さい。

Copyright (C) 2005 Seikatushukanbyou  All Rights Reserved